浮世絵の実写化および膝栗毛聖地巡礼、そして弥次さんの奪還です!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年12月26日 (木) | 編集 |
こんにちは!連続更新記録樹立を目指す喜多です!

今日は、11日目の記録を書いていきます。
お目汚しではございますが、見ていただければ幸いです。


スタートは、新所原!
天気は雨、視界は不良です…

さあ、スタートと思ったらいきなり謎な看板が。

1224jitensya.jpg

こういうのは、市民の方々へ告知されるんですね。
犯罪抑止効果とかそういうのもあるとは思いますが、
その地域ごとに特色ある取組があるのはなんか感慨深いですよね。

知らない街は誰かにとっての故郷であって、
街の発展に尽力している人がいて、
なんかそういうのって安心するような、少しさびしいようなそんな気分になりました。
なんでしょうかね、この感覚は…笑

さあ、ともあれ先に進みましょう。
静岡を抜けるのはもうすぐ、頑張りましょう!

1224aichi.jpg


やっと愛知に来たー!!
いやあ、長かった静岡生活も終わりです。
旅もそろそろ終盤。頑張っていこうと思っていたのですが、
生憎の大雨…

雨の中歩いていたら心が折れてしまいました…
まことに悔しくはありますが、日程の関係もあり、
文明の利器を使い、
一路、豊橋~桑名へ!

1224toyohashi.jpg

1224kuwana.jpg


愛知県民の皆様大変申し訳ありませんでした。
2014年2月の頭に、富士~蒲原間、豊橋~桑名間に再チャレンジしていこうと思います。
その時は、また応援していただけたら嬉しいです。

自らの心の弱さには愕然としますが、
自分の中でよくここまで歩いてきたと褒めてあげたくもなりました。
このジレンマもありますが、けじめとして残りは必ず歩きます。

というわけで、11日目は桑名に到着したところで終了です。
次回のブログでは、とうとう弥次さんが登場か?というところです。
乞うご期待!では!



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。