FC2ブログ
浮世絵の実写化および膝栗毛聖地巡礼、そして弥次さんの奪還です!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年09月23日 (月) | 編集 |
皆様お久しぶりです。筆不精の喜多です。
更新頻度をあげねばなあと思いつつなかなかあげられなくてすみません。
まあ、その辺は生温かい目で見守って頂ければ恐悦至極に存じます。

さて、旅は中盤。静岡を歩く長い旅に入りました。
後輩曰く、あの武○壮さんもママチャリでの静岡の旅に苦労したようで…
まだ続くのかと思うと少し萎えていましたが、早速スタートです!





前日、眠い中おじさんの話を真剣に聞いていた甲斐がありました。
この橋の名前は河童橋というそうです。
橋の竣工の際に一番最初にわたったのが、小さな子どもで、
それを、「おい、小童!」と読んでいたのが名前の由来だそうです。
(間違っていたら教えてください。)

他にも、この道を歩いていくととても辛いわさびがあるとか(確か田丸屋?さん)
生粋のワサバーである私は、何としてでも食べたいと思いましたが発見できず…
仕方ないのでどら焼きを買いました。甘党!

実は前日の目標地点は静岡でした。
某事情通のリークによると、静岡ではちょくちょく弥次さんの目撃情報があるとか。
それを聞いて、足取り軽やか、心はwktk一路静岡へ向かいます。

そして問題の駿府城公園へ…

「お、あれは?おーい、弥次さん!」

yajikita.jpg

何とこれはただの石像でした…
悔しいので、メデューサか!と突っ込み先に進みます。

ここから、丸子宿を通りガンガン進んでいたところ連絡が。
何とサークル関連の友達が近くにいるから来てくれるとのこと。
いやー嬉しいですねーこういうのがあると嬉しさのあまり、マックスハイテンションです!

道の駅宇津の谷でしばしの邂逅を終えた後、
再びスタートです。うーん良い街並みですねー

yoimatinami.jpg


matinami2.jpg

いやー本当に良い街並みだなー
えーっとどこに進めば良いんだっけ?こっちかな?
あれ、何か薄暗くなってきたな、お昼なのに…

えっ?meijinotunnnel.jpg

いやいやうそでしょ…ビビリの私にここを通れと。
昔着信アリを見に行ってみんな平然としてるなか、一人だけビクッとした僕に行けと…
ただ、ここまで来たら引き返せません。ここで逃げ出せば片道切符の島流し。そう、出向です。

えいやー




あー怖かったー
でも、これを超えた私に怖いものはありません。
今なら一人で電気を消して、着信アリを見ることができるでしょう!!

トンネルを抜けるとそこはきれいなきれいなお茶畑。
otyabatake.jpg

豊かな緑と、ビタミンCが僕の体を癒します。
さああと少しだ、頑張りましょう!!

とは言ったものの足が痛いのと、何か暇なので(1日8時間、9時間歩いてるとたぶんそうなります)
ゴールは藤枝にしました!お疲れ様ー!!fujieda.jpg


さて、しっかりと休息をとり翌日に備えます。
では、また次の記事でお会い嶋ショー!!
ではではー!!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。