浮世絵の実写化および膝栗毛聖地巡礼、そして弥次さんの奪還です!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年12月26日 (木) | 編集 |
こんにちは!連続更新記録樹立を目指す喜多です!

今日は、11日目の記録を書いていきます。
お目汚しではございますが、見ていただければ幸いです。


スタートは、新所原!
天気は雨、視界は不良です…

さあ、スタートと思ったらいきなり謎な看板が。

1224jitensya.jpg

こういうのは、市民の方々へ告知されるんですね。
犯罪抑止効果とかそういうのもあるとは思いますが、
その地域ごとに特色ある取組があるのはなんか感慨深いですよね。

知らない街は誰かにとっての故郷であって、
街の発展に尽力している人がいて、
なんかそういうのって安心するような、少しさびしいようなそんな気分になりました。
なんでしょうかね、この感覚は…笑

さあ、ともあれ先に進みましょう。
静岡を抜けるのはもうすぐ、頑張りましょう!

1224aichi.jpg


やっと愛知に来たー!!
いやあ、長かった静岡生活も終わりです。
旅もそろそろ終盤。頑張っていこうと思っていたのですが、
生憎の大雨…

雨の中歩いていたら心が折れてしまいました…
まことに悔しくはありますが、日程の関係もあり、
文明の利器を使い、
一路、豊橋~桑名へ!

1224toyohashi.jpg

1224kuwana.jpg


愛知県民の皆様大変申し訳ありませんでした。
2014年2月の頭に、富士~蒲原間、豊橋~桑名間に再チャレンジしていこうと思います。
その時は、また応援していただけたら嬉しいです。

自らの心の弱さには愕然としますが、
自分の中でよくここまで歩いてきたと褒めてあげたくもなりました。
このジレンマもありますが、けじめとして残りは必ず歩きます。

というわけで、11日目は桑名に到着したところで終了です。
次回のブログでは、とうとう弥次さんが登場か?というところです。
乞うご期待!では!




2013年10月20日 (日) | 編集 |
こんにちは。
少し間が空きましたが、更新です。
思い出深い1日の記録です。ぜひご覧ください。


旅は8日目、中盤を少し超えたあたりでしょうか。
歩くことにはだいぶ慣れる一方、少し疲れてもきています。
翌日は、内定先の研修があるため、
朝の4時に宿(漫画喫茶)を出発。

静かな朝からスタートです。
asayoji.jpg

にわとりも僕の出発を歓迎してくれています。

niwatori.jpg


翌日は朝の9時よりスタートなので、
何とか14:00くらいには浜松に到着したい…!
その思いからか自然と足も弾みます。

1時間ほど歩いた朝の5時。
道を歩いていたレディーに声をかけられました。

「お兄ちゃん、そんな格好してどこまで行くの?」
「京都です。今日は目標が浜松なんですよ~!」
「実は、私の知り合いも同じようなことしてて、思わず声かけちゃったのよ!
ご飯とか食べてるの?よかったら一緒に朝ごはんでもどう?」

お姉さん優しすぎます…
朝ごはん食べてなくて、お腹が減っていたのですが、
翌日のため遅れをとるわけにはいかない!
ということで、泣く泣く別れを告げました。

世の中には優しい人がいますね。泣きそうです。

掛川より、袋井を通り、磐田市へ突入。

iwata.jpg


この辺は、稲作をやっているんですね。inasaku.jpg


歩く旅を通して、その地域の有名な産物をたくさん知ることができました。
あと、炭焼き「さわやか」しかり、
地域の有名店やチェーンでも強い地域などを知ることができました。
とっても良かったです。(小学生並みの感想)

見た感じ、静岡の東の方はサークルケーが強いんじゃないですかね?

さて、そんなこんなで天竜川を渡り、浜松に突入。
この橋は広いですねー!!tenryu-.jpg


しばらく道を歩いていると、後ろから声を掛けられました。

「おーい!そこのお兄ちゃん!お茶でも飲んでくかい?」

ちょうど休憩しようとしていたところなので、
今回はありがたくお邪魔させていただきました。

冷たいお茶とコーヒーをいただき、
さらには僕に色んな話をしてくださいました。

周辺の地理に関すること、ご自身が経営なさってきた会社のこと。
そして、人生のこと。

声をかけてくださったのは、
頑張ってる姿を見て、応援したくなったとのことでした。

第一線は退いたものの、
自分の足が動く限りはこの会社まで通い続けたい。
この会社は僕の人生そのものだからね!

と微笑みながらおっしゃっていました。

「君の姿に元気もらったよ。気力だけは若いものにも負けないで、
僕もまだまだ頑張らなきゃ。」


思わず泣いてしまいました。おじさん元気かな?
いつまでもお元気でいてくれたら嬉しいな。おじさん頑張れ―!!

この旅に出たのには、
自分が楽しみたいという思いが一番でしたが、
多くの人に笑顔や元気を届けられたらな、なんて傲慢にも思っていました。

でも実際は真逆で、
僕が元気をもらってて、
駆けつけてくれた友達や先輩。Twitterでの応援。電話で愚痴や不安を聞いてくれただーいすきな後輩。
そういった一つひとつが力になって、僕の背中を支えてくれました。

だから、なおさらこの出来事が嬉しくて。
今度、自分が逆の立場なら全力で応援しよう!
理想論ではありますが、
僕とかかわることで、少しでも元気や幸せを与えるため努力しようと決めました。

実践できているのかな?
それはわからないけど、このブログが僕の黒歴史になることは確実ですね!笑
オリーブオイルドバーで隠蔽してしまいたい!

さて、話がもこみちに逸れましたが、
13:00前には浜松駅に到着。
翌日のために新幹線でGO!!

hamamatsu.jpg


は、速い…

では、次の記事でお会いしましょう!!
ばーい!




















2013年08月18日 (日) | 編集 |
おはようございます!喜多です。
遅くなってしまいすみません。

2日目の旅の記録です。
東戸塚~平塚まで

まずは東戸塚を出発し、横浜新道沿いにひたすらまっすぐ。
そして国道1号線沿いをひたすら驀進していきます。
途中でTwitterでのネタふりにあったので、
踊念仏発祥の寺、遊行寺に行ってきました。

nenbutu.jpg

ここでは、遊行寺のキーホルダーをもらうなど本当に優しくしていただきました。
皆様ありがとうございました。
そして、国道30号から再び1号へ戻ろうとしたところ間違えて134号へ…

というわけで海です!僕は泳げないので入りはしないですが…笑

そしてゴール地点の平塚へ。予定では小田原でしたがちょっと疲れてしまったので休憩です。
というわけで2日目は終了。3日目は少々お待ちください。
1日遅れになってる…必ず改善します!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。